カードローン会社のスマホアプリ3選紹介

今や、ガラケーの出荷量を追い越す勢いで数を増やしているスマートフォン。
現代人にはなくてはならないツールです。
そんなスマートフォンは非常に便利なものですので、利便性を追求するカードローン会社が注目しないわけがありません。
大手カードローン会社ではスマートフォン用のインターネットサイトを開設しているほか、ダウンロード、インストールして簡単に利用できるアプリケーションも無料でリリースしています。
ここでは、その中から3社のスマホアプリを紹介します。

■アコムのスマホアプリ

消費者金業界最大手のアコムでは、スマートフォン向けのアプリを提供しております。
iPhone、アンドロイドの両方の端末に対応しているもので、各社の公式アプリストアからダウンロードして使用します。
スクリーンショットは、アコムのロゴがホワイトバックにデカデカと表示されておりまして、正直圧倒されてしまいます。

アコムのスマホアプリの機能
アコムのスマホアプリには、主に以下のような機能が備わっています。

・書類提出
アコムでは、50万円以上の限度額、または他社の借入と合計して100万円以上の借入となる場合には、収入証明書の提出をお願いしています。
パソコンからアップロード、店舗やむじんくんコーナーに持参、ファックスで送信、専用封筒で郵送などの方法がありますが、アプリを使うと簡単です。
スマホアプリの「書類提出」をタップすると、カメラアプリが起動して撮影、それをアップロードすることができるのですから。

・ローン計算
新規で借入を行ないたいとき、追加借入をしたいときには、あらかじめローン計算をしておいた方がいいでしょう。
「ローン計算」をタップすれば、簡単な入力項目だけで返済額や利息金額が分かります。

・会員サービスも使えます
スマホアプリから、アコムの会員サービスにログインもできます。
会員サービスでは、明細書の受け取りサービス、eメールサービスの他、利便性の高い振り込みによる借り入れや返済も利用可能です。

■プロミスのスマホアプリ

消費者金融のプロミスも、iPhoneやアンドロイド向けにスマホアプリを提供しています。

プロミスのスマホアプリの機能
プロミスのスマホアプリでは、主に以下のような機能が備わっています。

・新規申し込み
アコムのスマホアプリでも新規申し込みはできるのですが、プロミスは一味違います。
申込者の運転免許証や名刺などをスマホのカメラで撮影すると、氏名、生年月日、住所、勤務先などの画像情報を文字情報に変換して、申し込みに必要な情報に自動入力してくれるのです。
スマホだと時間がかかりそうな必要事項の入力も、これならば簡単そうです。

・店舗及びATM検索
プロミスの店舗及びATM検索では、スマホのGPS機能を使います。
スマホのGPS機能で利用者の現在地が分かりますので、現在地周辺のプロミス店舗やATMを検索してくれます。
「旅行先でここがどこか分からないけどお金を借りたい」、そんなときに便利そうな機能ですね。

・会員サービス
もちろん、プロミスのスマホアプリでも会員サービスが利用可能です。
会員サービスからは、何と増額申請までできちゃいます。
ログインして会員サービスから「利用限度額変更」のボタンをタップして、希望金額や連絡先、電話番号を入力すれば、手続きは完了です。

■セキュリティ重視の北洋銀行スマホアプリ

北海道の地方銀行、北洋銀行でもカードローンやスマホアプリを提供していますが、消費者金融が利便性重視のアプリなのに対して、北洋銀行はセキュリティ重視のアプリです。
その名を「北洋銀行 Secure Starter」といいます。

アプリをインストール後、北洋銀行のアイコンをタップすると、利用しているスマホ端末のセキュリティチェックを自動で実施してくれます。
セキュリティソフトのアップデート、ウイルスチェック、OSへの不正利用チェック、情報漏えいチェックなどを行ない、安全を確認後に北洋銀行のサービスが利用できるのです。

北洋銀行カードローン

■その他、アプリを出している銀行カードローンは多い

その他にも数多くのカードローン業者がアプリを出しています。
ザッと見ただけでも

・三菱東京UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行
・新生銀行カードローン レイク
・三井住友カード ゴールドローン
プロミス
・アコム
・セブン銀行
・オリックス・クレジット
・鹿児島銀行
・楽天銀行
・西日本シティ銀行
りそな銀行
・イオン銀行
・静岡銀行
・福岡銀行
じぶん銀行
・住信SBIネット銀行

こんなにたくさん・・・!

銀行カードローンも消費者金融も、数多くが出しています。
アプリで書類提出をしたり、借入申請をしたりとっても便利に利用することが出来るんです。

■まとめ|アプリも活用するとより便利

いかがでしたか?

アコムとプロミス、北洋銀行を重点的に紹介しました。
また、数多くのカードローン会社がアプリを出してより便利に利用できるように工夫していることがわかりました。

検討しているところが出しているアプリをダウンロードして、シミュレーションを行ってみるのも良いでしょう。
ぜひ活用してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする