カードローンとフリーローンの違いとは?メリット・デメリットも紹介

カードローン、キャッシング、フリーローン、ビジネスローン、おまとめローン、など様々なローンが存在します。

カードローンとキャッシングの違いについては、こちら(⇒銀行から借りるならキャッシング?ローン?どっちがイイの?)で詳しく紹介しています。

カードローンを事業資金として使えないって知ってましたか?そのためのビジネスローンというものがあります。詳しくはこちら(⇒ビジネスローンの審査ポイントは?徹底解説

また、おまとめローンという単語がわからない!という方はこちら(⇒おまとめローンとは?

このように、「ローン」と一口に言っても様々なものがあります。
今回はカードローンとフリーローンの違い、そしてそれぞれのメリット・デメリットなどを紹介していきます。

■カードローンとフリーローンの違い

まず、決定的に違うのは借りる回数にあります。
カードローンは最初に借入をしても、足りなくなったらあらたに借りることができます。
しかし、フリーローンは一度しか借りることができません。

例えば、限度額が50万円を設定されたとして、フリーローンであれば一括で50万円を手にできます。
それ以上は借りれないので、あとはひたすら返済するのみです。
一方カードローンは、限度額の50万円までどういった配分で借りても借りなくても良いのです。 そういう意味ではカードローンのほうが使い勝手の良いローンでしょう。50万円も借りる必要がない場合はフリーローンの意味はありません。

では、次にカードローンとフリーローンのそれぞれのメリット・デメリットをみていきましょう。

◇カードローン

メリット

・追加融資が何度でもできる(限度額の範囲内)
・資金を自由に使える(事業目的を除く)

デメリット

・いつまでも完済できなくなりがち
・同じ金融機関だと金利が高い
・フリーローンよりは審査が通りにくい

一見メリットだけのように感じますが、追加融資を限度額の範囲内で自由にすることができるので、完済に向かえないというデメリットもあります。
また、フリーローンと比べて金利が高い傾向にあります。

◇フリーローン

メリット

・同じ金融機関だと金利が安い
・資金を自由に使える(事業資金を除く)
・カードローンと比べると、審査に通りやすい

デメリット

・一括で借りることになり、追加融資は基本的にできない。する場合は、再契約・再審査が必要になる
・フリーローンの種類によっては、生活資金、投機性の資金などに使えない場合がある

先ほど説明した通り、カードローンとの違いは借りる回数です。
追加融資がしたくなっても、再審査・再契約を経てではないとできません。
一度借りると、ただ返すだけのまさに「ローン」になります。
しかし、そうすることで完済がしやすいという特徴があるので、自分を甘やかせないことがシステムによって約束されています。

■審査の通りやすさと金利の低さ

どちらでみても、フリーローンが勝利しています。
カードローンは審査に厳しい傾向があり、フリーローンは審査が易しい傾向があります。
金利面でも、カードローンのが高くフリーローンのが低い傾向にあるようです。

なぜなら、フリーローンは返す専門のローンなので、「リスク」がないためです。
フリーローンを利用することは計画的に借入を返済しようとしていることがわかります。
そのため完済に向けて目処もたちやすく、貸す側がリスクを負わずに済むのです。

フリーローンはその人の限度額いっぱいに貸します。一方、カードローンは
カードローンは完済できない人も目立ち、その分リスクが潜んでいることがわかっています。
そういった違いから、審査・金利の面で違いが出てくるのです。

■まとめ|違いは主に3点

いかがでしたか?

カードローンとフリーローンの違いはお分かりいただけたでしょうか?

目標・返済計画がハッキリしている人は「フリーローン」がお得です。ローンは、自由度が高いほど金利も高くなります。

一方、ちょっとしたお金に困ったときのためにカードローンを利用したい方は、追加融資が可能なカードローンやキャッシングを利用するべし。

また、大きな違いは3点です。

①追加融資の有無
②金利
③審査通過のしやすさ

などです。
自分の目的に合わせて選ぶと良いでしょう。少額の融資が目的の場合は、自由に借りたり返したりできるカードローンが良いでしょう。
使いやすさでいうとカードローンの方が利便性が高いかもしれませんね。いずれにしても、借りる目的がハッキリしているのであれば目的ローンの方が金利が低く利用できます。
カードローンは日常的に使うのには向いていますが、目的がハッキリしているローンで済むのであればカードローンは利用しなくても良いでしょう。

カードローン フリーローン
枠内での追加融資 何度でも自由 不可。
追加融資は再審査・再契約が必要
同じ金融機関で比較した金利 フリーローンより高い傾向 カードローンより低い傾向
審査通過 フリーローンより通りにくい傾向 カードローンより通りやすい傾向
資金使途 自由(事業性資金を除く)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする