【まとめ】北洋銀行カードローン『スーパーアルカ』を徹底解剖!

北洋銀行とは、資金・預金ともに北海道内最大の地方銀行です。
道内に170以上の店舗(札幌市内に74店舗)を持っており、「北海道民なら誰でも知っているメジャーな銀行です。

今回は、その中の「スーパーアルカ」というカードローンサービスを特集します。
このカードローンは、北海道民のためのものですが、北海道を拠点としている方であれば、大手消費者金融や、メガバンクよりも断然お得かもしれません。
もちろん、デメリットもありますので、誰にでもお得というわけではないのですが、一度検討する価値はあると思います。
そこで、北洋銀行カードローンの「スーパーアルカ」はどこが優れているのか、そしてどこが弱いのか、公式ホームページには載っていない消費者目線を取り入れて紹介していきます。

● 目次 ●
●利用条件
●メリット
●デメリット
●どんな人に向いている?
●金利・限度額
●申込方法・審査
●返済方法

北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」の利用条件

まず北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」の利用条件を確認してみましょう。

スーパーアルカを利用するには、下記の条件をすべてクリアする必要があります。

  • 安定した収入がある(パートやアルバイトでもOK。自身に収入がない専業主婦でも、配偶者に安定収入があればOK。年金収入のみの方は不可)
  • 申込時の年齢が満20歳以上満69歳以下で、かつ契約時の年齢が満69歳以下
  • 北海道在住で、北海道内に勤務地がある方

特に大事なのは3番目ですね。
このカードローンは北海道民のためのカードローンです。
北海道内に住んでいて、なおかつ勤務地がある方に限ります。
もし当てはまらない方はこのページはスルーして違うページにいきましょう。

メリット

低金利

スーパーアルカの金利は1.95~14.7%です。
これは、大手銀行カードローンにも引けを取らない低金利であるといえます。
特に上限金利が18%ほどの消費者金融と比較するとかなり低金利なのがわかります。

高い限度額

限度額は10万~1,000万円です。最高限度額が1,000万円を超えるところはないため、これが最高水準です。
大手の銀行カードローンでも最高限度額を1,000万円に設定しているところは少ないです。

即日融資可能

北洋銀行に口座を持っている方に限られますが、即日融資が可能です。
即日融資を希望する場合は、契約のときに振込融資を選択して申込むと、その日のうちに指定した口座に入金してもらえます。
ただし、初回のみです。

専業主婦も申込可能

専業主婦は、自身に収入がないため申し込めない金融機関も多いのですが、スーパーアルカは配偶者に安定収入がある場合のみ、専業主婦も申し込むことができます。

ATMの利用手数料無料

北洋銀行のATMはもちろん、提携のコンビニATMも手数料無料で利用できます。
提携ATMを利用する際、一回につき100円~200円の手数料(税抜き)をとるところも多く、手数料って意外とかさむんです。
塵も積もれば山となりますから。
これは実は地味に嬉しいですね。

デメリット

北海道在住、なおかつ北海道内に勤務している人しか利用できない

スーパーアルカは、「北海道に住居および勤務地がある方」のみが利用すうことができる専用のローンです。大手のローンは基本的に全国対応なので、この点は大きなマイナスポイントですね。

融資まで時間がかかる

北洋銀行の口座を持っていない場合は即日融資を受けることができません。口座を持っていない方が申し込むと、申込みから融資まで数日から1週間ほどかかります。
急いでいて1週間も待てない!北洋銀行の口座を持っていない!のどっちにも該当する方は向いていません。

スーパーアルカはどんな方におすすめのローン?

まずはメリット・デメリットを踏まえ、スーパーアルカはどんな方にオススメか、簡単に紹介します。
細かい部分はこの後説明しますので、向いているという方は最後まで読み進めてください。

低金利の銀行カードローンを利用したい方

まずこれはカードローンを選ぶ上で必須でしょう。大手の銀行カードローンと比較しても低金利の部類に入るスーパーアルカなので、低金利の銀行カードローンを利用されたい方にはぜひオススメできます。

窓口へ行かずに済む銀行カードローンをお探しの方

申込み→契約→借入れ→返済まで、すべて来店せずにネットや電話で済ませることができます。店頭窓口に出向くのがイヤ!という方にも対応していきます。
しかし、借入・返済時はATMに出向く必要があります。

すでに北洋銀行の口座を持っている方

北洋銀行の口座を持っていれば、即日融資を受けることもできますので、北洋銀行の口座を持っている方は新たに作る必要もなく、即日融資にも対応してもらえるので、かなりプラスポイントでしょう。

ここからは比較になります。

大手銀行カードローンの代表として、

●三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』
●三井住友銀行カードローン

大手消費者金融の代表として、

●アコム
●プロミス

をそれぞれ選び、

●金利・限度額
●申込方法・審査時間・融資までの時間
●返済方法

を比較して行きたいと思います。

これで北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」の立ち位置を大体わかっていただけると思います。
それではいってみましょう!

金利・限度額

銀行 銀行 銀行 消費者金融 消費者金融
サービス 北洋銀行カードローン
スーパーアルカ
三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック
三井住友銀行カードローン アコム プロミス
金利 1.95~14.7% 4.6~14.6% 4.0~14.5% 4.7~18.0% 4.5~17.8%
限度額 10万~1,000万円 10~500万円 10~800万円 1~500万円 1~500万円

金利

どのローンにも共通していえることですが、はじめは大体上限金利かそれに近い利率を適用されるので、金利が低いか高いかは、上限金利を見る必要があります。

では、スーパーアルカの上限金利は他のローンと比べてどうかというと、メガバンクの三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」や三井住友銀行カードローンと比較しても遜色なく、低金利ですね。
アコムやプロミスなど消費者金融のローンは上限金利が18%のものが多いので、それらと比べると断然低金利ですね。

なお、スーパーアルカの金利は利用限度額によって設定されています。
たとえば、利用限度額220万円を設定された利用者Aさんに適用される利率は、下の表から11.50%とわかります。
つまり、たとえAさんが5万円しか借りない場合でも、適用される利率は9.00%なのです。

利用限度額と適用利率

利用限度額 適用される利率
100万円未満 14.70%
100万円以上 150万円未満 13.50%
150万円以上 200万円未満 12.50%
200万円以上 250万円未満 11.50%
250万円以上 300万円未満 10.50%
300万円以上 400万円未満 9.00%
400万円以上 500万円未満 7.00%
500万円以上 600万円未満 6.00%
600万円以上 700万円未満 5.00%
700万円以上 800万円未満 4.50%
800万円以上 900万円未満 3.50%
900万円以上 1,000万円未満 2.50%
1,000万円 1.95%

※平成28年2月8日現在の情報

限度額

スーパーアルカの限度額は10万~1,000万円です。
他の金融業者と比較しても高めの水準です。
また、最高限度額が1,000万円以上のカードローンはなかなかありません。
スーパーアルカは銀行のカードローンなので総量規制の対象外です。
そのため年収の3分の1以上借入することも可能です。

しかし、最高限度額がいくらに設定されていても、利用者の限度額は審査によって行われるので、実際に借入ができるのはグッと下がるでしょう。
最初は100万円以下を設定される場合が多いようです。
それ以上借りる場合は返済実績を積んでいき、増額申請をする形になるか、増額の提案がくる形になるようです。

申込方法・審査時間・融資までの時間

銀行 銀行 銀行 消費者金融 消費者金融
サービス 北洋銀行カードローン
スーパーアルカ
三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック
三井住友銀行カードローン アコム プロミス
申込方法
  • インターネット
  • 電話
  • FAX
  • 郵送
  • テレビ窓口(全国の支店のATMコーナーに設置)
  • インターネット
  • 電話
  • 郵送
  • 電話
  • 店頭窓口
  • ローン契約機
  • インターネット
  • 郵送
  • 電話
  • 店頭窓口
  • 無人契約機(むじんくん)
  • インターネット
  • 郵送
  • 店頭窓口(お客様サービズプラザ)
  • 自動契約機
  • インターネット
  • 郵送
審査時間 通常1日程度
急ぎの場合は申込み時に相談可能
最短30分 最短30分 最短30分 最短30分
融資までの時間 最短即日 最短即日 最短即日 最短1時間 最短1時間
必要書類 運転免許証、健康保険証、パスポート等 本人確認書類のうちいずれかのもの

※ 希望する借入額が300万円を超える場合は、収入を証明する書類が別途必要となります。

運転免許証、健康保険証、パスポート等 本人確認書類のうちいずれかのもの

※ 希望する借入額が100万円を超える場合は、収入を証明する書類が別途必要となります。

運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)等 本人確認書類のうちいずれかのもの

※ 希望する借入額が300万円を超える場合は、年収を証明する書類が別途必要となります。

運転免許証、健康保険証、パスポート等 本人確認書類のうちいずれかのもの

※ 希望する借入額が50万円を超える場合、もしくは他社借入と合わせて100万円を超える場合は、収入を証明する書類が別途必要となります。

運転免許証。運転免許証がなければ健康保険証、パスポート等 本人確認書類のうちいずれかのもの。外国籍の場合は在留カード、ないしは特別永住者証明書(法令により有効とされる期間であれば外国人登録証明書も可)

※ 希望する借入額が50万円を超える場合、もしくは他社利用額と合わせて100万円を超える場合は、収入を証明する書類(源泉徴収票や個人事業主は確定申告書の写し等)が別途必要となります。

※申込時間帯によって当日中の融資が難しいこともあります。

申込方法

電話、インターネット、FAX、郵送の4つからあなたの都合の良いものを選べます。
ただ、他の大手のローンのように、店舗や契約機から申し込むことができないので、そこだけは不便ですね。
これから、それぞれの申込方法について説明していきますが、郵便はマイナーなうえに特に時間がかかるので、省略します。

申込方法①インターネット

専用の申込ページから必要事項を入力して、送信すればOKです。
24時間365日申込可能で、いつでも好きな時に申込みができるのが利点です。

申込方法②電話

フリーコールに電話して申込む方法です。もちろん携帯電話からもかけられます。
受付時間は9:00~22:00。なんと、平日も土・日・祝もOKです。

申込方法③FAX

申込書は、北洋銀行の店頭にあるリーフレットに同封されている青い用紙を持ってくるか、ホームページからダウンロードします。
それに必要事項を記入し、それをFAXで送信します。

審査から借入れまでの流れ

審査(審査にかかる時間は通常1日程度で結果は電話で知らされます)

契約手続き(契約書に必要事項を記入し、郵送またはFAXで送付します。このとき、本人確認書類のコピーも一緒に送ります。なお、契約書は店頭のリーフレットに同封されている赤い用紙を取ってくるか、ホームページからダウンロードすることができます。)

カードの受け取り・借入れ(ローンカードは郵送されてくるので、受け取ったらATMで借入れできます。)

審査時間・融資までの時間

スーパーアルカの審査時間は通常1日程度です。
上記の比較では「最短30分」となっている場合が多くあるので、審査スピードは速いとはいえません。
また、融資までの時間についても同じで、どこも「最短即日」となっていますが、スーパーアルカの場合は即日融資が受けられるのは北洋銀行に口座がある人のみ。
通常の方は融資まで数日~1週間かかってしまいます。

即日融資を希望する場合

北洋銀行の口座を持っている方に限られますが、即日に振込みで融資に対応してもらうことお可能です(初回のみ)。

振込融資を希望する場合は、契約書に添付されている「振込融資依頼書」に口座情報と希望額を記入し、契約書と一緒に提出しましょう。

これを平日の午前中までに契約書・振込融資依頼書をFAXできれば、当日中に振込でお金を借りられる可能性が高いです。
ただ、審査の状況や混雑具合によっては即日融資ができない可能性もありますので、注意してください。
ですので、コツとしては申込みの時に「即日融資を希望」と伝えておくと優先的に審査してもらえるそうです。

必要書類

申込みの際、運転免許証、保険証、パスポートなどの本人確認書類が必要になります。
また、一定額以上の借入を希望する場合は、本人確認書類に加えて収入証明書も必要になります。
必要書類は基本的にどこの会社のローンも共通していることです。
ただし、収入証明書を求められる基準は各ローンによって異なるので、一概には言えません。

たとえば、アコムやプロミスなど消費者金融だと、希望額50万円以上で収入証明書が必要になりますが、スーパーアルカの場合は希望額300万円以上でようやく必要になります。
300万円以上は高額融資に当たりますので、大体の方は収入証明書ナシで申込めるということになります。
ただ、場合によっては要求されることもあります。

お試し診断

スーパーアルカは簡単な質問に答えるだけで借入の合否を診断してくれる3秒診断のサービスがあります。

入力項目は下記の3つです。

  • 生年月日
  • 年収(税込み)
  • 現在の借入金額(借入先の件数と借入総額)

診断結果は、「ご利用可能と考えられます」もしくは「ご入力頂いた内容では、ご利用可能か判断できません」のいずれかです(後者の場合は融資不可となる可能性が高いことを意味しています)。

しかし、この結果はあくまでも仮のものなので、実際の本審査とは異なります。
あくまでも目安として、気軽な気持ちで試してみましょう。

なお、このような仮診断サービスは、他のローンでも用意されています。

返済方法

銀行 銀行 銀行 消費者金融 消費者金融
サービス 北洋銀行カードローン
スーパーアルカ
三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック
三井住友銀行カードローン アコム プロミス
返済方法
  • 北洋銀行ATM、提携ATM
  • 銀行振込
  • 口座振替
  • 三菱東京UFJ銀行ATM、提携ATM
  • 銀行振込
  • 口座振替
  • 三井住友銀行ATM、提携ATM
  • 銀行振込
  • インターネットバンキングからの振込
  • 口座振替
  • 店頭窓口
  • アコムATM、提携ATM
  • 銀行振込
  • インターネットバンキングからの振込
  • 口座振替
  • 店頭窓口
  • プロミスATM、提携ATM
  • 銀行振込
  • コンビニ(ローソン、ミニストップ、ファミリーマート)のFamiポート
返済日 毎月10日
  • 35日ごと
  • 毎月指定日
  • 口座振替の場合は6日
5日、15日、25日、末日(任意で選択)
  • 35日ごと
  • 毎月の指定日(任意)
  • 口座振替の場合は6日
5日、15日、25日、末日(任意で選択)
返済時の手数料
  • ATM…無料(一部手数料が必要なものもあります)
  • 銀行振込…所定の振込手数料が必要
  • ATM…無料
  • 銀行振込…所定の振込手数料が必要
  • 口座振替…無料
  • ATM…無料
  • 銀行振込…所定の振込手数料が必要
  • 口座振替…無料
  • インターネットバンキングからの振込…無料
  • 口座振替…無料
  • 店頭窓口…無料
  • アコムATM…無料
  • 提携ATM…所定の手数料が必要
  • 銀行振込…所定の振込手数料が必要
  • インターネットバンキングからの振込…無料
  • 口座振替…無料
  • 店頭窓口…無料
  • プロミスATM…無料
  • 提携ATM…所定の手数料が必要(三井住友銀行ATMのみ無料)
  • コンビニ…無料
  • 銀行振込…所定の振込手数料が必要

スーパーアルカには、ATMと振込み、2つの返済方法があります。
順番に説明していきます。

ATM

北洋銀行のATMや提携ATMを利用して返済する方法です。
提携ATMは下記のとおりで、コンビニATMが充実しているのであまり困ることはなさそうです。

主な提携ATM(コンビニ)

  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • イーネット

北洋銀行のATMと、これら3つの提携ATMは手数料がかかりません。
ただし、ここにあげたATM以外の提携ATMを利用する場合は、所定の利用手数料(税抜き100円~200円)がかかります。

振込み

振込みで返済することも可能ですが、振込手数料はかかってしまいますので、通常の返済はATMをオススメします。

なお、これら以外に口座振替やインターネットバンキングによる返済などによる返済方法を取り入れているローン会社が多いですが、スーパーアルカは対応していません。
その点は少し不便を感じてしまいますね。

返済日

返済日は毎月10日です。

変更はできません。

返済方式

借入残高に応じて毎月の最低返済額が決められています。
この方法はカードローン業界では一般的なものです。
ただし、このときに決められるのは最低返済額なので、余裕のあるときは繰上げ返済を行うことをオススメします。
余裕がないときは最低返済額のみを返済していき、余裕があるときは繰上げ返済をすることが早期完済につながり、余分な利息の節約にもなるのです。

いかがでしたか?
北洋銀行のスーパーアルカは、北海道民にはぜひオススメしたいものですが、他のローンと比較してあなたに合ったカードローンを選びましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする