カードローン、家族にバレないためには?

マイホームや自動車を購入する際には、住宅ローンやマイカーローンを利用する方が多いですが、これらのローンを利用していてもさほど後ろめたさは感じません。
一方で、カードローンを利用しているということは、悪いことでないにもかかわらずできれば知られたくないものですよね。
そこでここでは、カードローンのことを家族にばれないようにするための方法について紹介します。

■カードローンに申し込んだのがバレないようにするには

パソコンやスマートフォン、自動契約機に電話、郵送やファックスで申し込み可能です。
この中で、比較的家族にばれにくい申込方法は、郵送とスマートフォン、そして電話かもしれません。
この3つに関しては、どこからでも申し込むことができるからです。
トイレや会社にいるときでも申し込みができます。

パソコンは、自宅で家族とパソコンを共有している場合、その履歴からばれる可能性があります。
自動契約機に関しては、その出入りを家族に見られてしまったら一発アウトです。
ファックスは送信に若干時間がかかるため、申込書の送信中に家族に見られる可能性も否定できません。

■審査結果の連絡でばれないようにするには

申込をして審査を受けると、その結果が知らされてきます。
審査結果の連絡方法ですが、多くの会社で電話かメールを選択できるようになっています。
この際には、メールを選択するようにしましょう。
いつ審査結果の連絡が来るか分からない状況で、目の前に家族がいる状況で電話がかかってきてきたら、出るに出られません。
こっそり隠れて電話に出たとしても、家族にその内容を盗み聞きされてしまう可能性もあります。

メールの場合、他のメールと同じような反応さえしておけば、ばれる心配はほぼありません。
電話での連絡方法しかない会社であれば、自分の携帯電話もしくは勤務先の電話に連絡してもらうようにしましょう。

■契約でばれないようにするには

審査を無事に通過したら契約の運びとなりますが、インターネットでできる契約がいいでしょう。
自動契約機での契約は、家族に出入りを見られる可能性がありますし、書面での契約も家族に記入を見られる可能性があります。

■カードの送付でばれないようにするには

契約が完了したら、あとはローンカードの送付を待つばかりです。
ローンカードは自宅に送付されるのですが、これが家族にばれるリスクが最も高いかもしれません。
アイフルでは「配達時間えらべ~る」というサービスを実施しています。
これは、自分の好きな時間帯から自分の好きな時間帯を選んでカードを配達してもらえるサービスです。
家族が不在の時間帯を選べば、安心してローンカードを受け取れるわけです。
そのリスクを避けたいのであれば、カードが発行されないカードローンや、キャッシュカードにカードローン機能をプラスできるカードローンを選ぶと、カードの送付そのものがありません。

■自動契約機でばれないようにするには

自動契約機はその場で申し込みからカード発行まで非常に便利ですが、出入りだけには注意しなければなりません。
できれば、生活圏内の自動契約機ではなく、通勤圏内の自動契約機を使うようにしましょう。
そうすれば、出入りを家族に見られる可能性も少ないです。
職場に極端に近いところもやめておきましょう。誰に見られているかわかりません。
生活・仕事の範囲外を探すようにしてくださいね。

■お金を借りる際にばれないようにするには

お金を借りる際には、消費者金融のATMを利用するとカードローンを利用していることが明らかになってしまいます。
銀行やコンビニエンスストアのATMを利用するようにしましょう。
お金を借りた後、明細は発行せずに、WEBなどで確認することも重要です。
返済が遅れると電話がかかってくることがあります。
電話がかかってくると家族にばれる可能性が大ですので、遅れそうなときにはこちらから電話をすると、電話はまずかかってきません。
以上のように、カードローンのありとあらゆるシーンで家族にばれるリスクはあります。
あらかじめカードローン会社に相談すれば、ばれないように様々な配慮をしてくれることも多いです。
電話連絡のない「モビット」を利用するなどの方法もありますので、家族や会社にバレないことが優先の場合は検討してみてください。

■まとめ|配慮してくれるところで借りよう

いかがでしたか?

郵送物・審査結果・自動契約機での契約のときなど、周囲の人にバレてしまうタイミングはたくさんあります。
最も多いのは、家族に知られてしまう危険性ではないでしょうか。
秘密にしたいと思う人の多くは家族に対してであることが多いです。
そのため、郵送物に気を付けなければなりません。そういったサービスがあり出来る限り配慮してくれるところを利用するようにしましょう。

主に消費者金融はそういった点に配慮してくれる場合が多いですよ。
銀行カードローンはローンカードが自宅に郵送される場合が多いので、避けては通れないかもしれません。
銀行の名前であればバレにくいですけどね。念には念を入れたいという方は消費者金融をご利用ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする