時代はネットでも対人には勝てない!?店舗で申し込むメリット

銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングには、様々な申込方法があります。
電話やファックス、郵送はもちろんですが、現在主流となっているのが自動契約機とインターネットです。
特にインターネットは、パソコンだけではなくスマートフォンでの申し込みもできるため、より気軽な利用方法と言えましょう。
しかし、店舗での申し込みも忘れてはいけません。
そこでここでは、店舗でカードローンを申し込む意外なメリットと注意点などについて紹介します。

■メリット1:自分の知らない商品が見つかるかも?

消費者金融のキャッシングでは、商品ラインナップはさほど多くありません。通常のキャッシングとせいぜいおまとめローン程度でしょう。

一方で、銀行のカードローンには様々な商品があります。大々的に宣伝こそされていないものの、実際にはかなりお得感の高いカードローン商品もあります。

例えば、住宅ローン利用者専用カードローン
同じ銀行の住宅ローンを利用している人向けのカードローンで、通常のカードローンに比べて低金利なのが大きなメリットです。
住宅ローンの申込ですでに厳しい審査をクリアしているため、住宅ローン利用者専用カードローンの審査は比較的難易度が低くなっています。

また、年金受給者専用のカードローンを用意している銀行も。
これも、同じ銀行の口座を年金受け取りの口座に指定していると利用できるカードローンです。
通常のカードローンよりも若干低く金利が設定されているのも魅力的ですが、何といっても年金受給者でも安心して申し込めるのがメリットです。
銀行によっては、通常のカードローンでは年金受給者NGというところもありますので、出来ないこともあると想定しておいてください。

銀行のホームページを見ればもれなくこれらの商品は紹介されていますが、お年寄りにはかなりハードルが高いです。
その点、銀行の窓口で通常のカードローンの申込をしようとすると、「こんなカードローンもありますが」と、お得な商品を紹介してもらえる可能性もあります。

来店して申込を行うと、専門家がいるわけですから、こちらに知識がなくてもある程度教えてくれます。
そして、その人によってお得でぴったりのものを紹介してくれます。来店することによってカードローンをより良く利用できる。これに越したメリットはないのではないでしょうか。

■メリット2:間違いをその場で直してくれる

インターネットでの申し込みは、いい意味でも悪い意味でもはっきりしています。
申込内容に不備があれば、問答無用で審査を通してもらえません。
インターネットの申し込みにおいて、入力事項の間違いは全て申込者の過失となります。

一方、銀行の窓口などで申し込みをすると、あらかじめ記入した申込書を今一度見直ししてくれます。
生年月日などに間違いがあれば、間違いを指摘してくれるだけでなく訂正もしてくれますので、記載事項の不備で審査落ちすることはありません。
窓口で一から書類作成をさせてくれる銀行もあります。

来店での申込は単純ミスを見つけやすくなり、書類作成なども手伝ってくれることもあるので、より楽に申込をすることができます。しかし、着くまでの時間、待ち時間、入力時間などもありますので、インターネットと比べると時間はかかる傾向にあります。

■メリット3:不明点を相談できる


インターネットでの申し込みは、不明点があったとしてもリアルタイムで問題解決ができるわけではありません。
メールや質問フォームに入力して、しばらくするまで返事を待たなければならず、その間は申し込みがストップしてしまいます。
電話での相談を受け付けているところもありますが、電話だと具体的な書類の書き方までは教えてくれない場合もあります。

一方、銀行の窓口に申し込みの不明点を相談しに行くと、目の前に申込書を出せば、「ここはこう書けばいいんですよ」と具体的なアドバイスをしてくれます。
申し込み以外の不明点も、銀行の窓口ならばより相談をしやすい雰囲気です。
とはいえ、銀行窓口には注意点もあります。
まず、インターネットや電話と比べて受付時間が短いことです。
インターネットはほぼ24時間、電話も比較的遅くまで受け付けしているのに比べると、窓口営業は銀行営業日時に準じます。
そもそも、カードローンの相談を窓口では受け付けていない銀行もありますし、ネット銀行は窓口すらありません。
もし窓口相談を実施している銀行であれば、上手に利用するといいでしょう。

■まとめ|カードローンでわからないことが多い人は対面のが◎

いかがでしたか?
来店によるメリットは意外にも多かったですね。
カードローン初心者、申込に必要な書類がわからないといった不安がある方は対面での申込が良いかもしれません。

メリットおさらい

メリット1:自分の知らない商品が見つかるかも?
メリット2:間違いをその場で直してくれる
メリット3:不明点を相談できる

しかし、その分時間がかかってしまうこともお忘れなく。銀行などは結構待ち時間もかかってしまいます。
待ち時間なく申し込みたい方はインターネットでの申込を活用させてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする