知らなきゃ損!金利がないカードローン会社が実在!

■金利がないカードローン会社で借り入れを行なうとどうなる?

satuwokazoeru_men

金利ゼロのカードローン会社がいくつか存在します。
それは消費者金融のタイプに多くありますが、どれもしばらく金利がゼロになるというものです。
金利がゼロになるということは、利息が無くなるということなので、借り入れたお金以外に発生していた利息が無くなって返済総額を通常よりも減らし、返済の負担を軽減させることができます。
カードローンを利用する場合、なるべく低金利のところを探すことと同様に、金利がないカードローン会社を探すことで返済時にかかる費用を少なくすることができるのです。
ただし、金利がないカードローン会社ということは、カードローン会社にとって利益がないことにつながってしまうので滅多に存在していません。
ですが大手のカードローン会社では一定期間のみ金利ゼロになるキャンペーンを実施しているので、そういったものを利用すると金利ゼロでお金を借り入れることが可能です。

■なぜ利益が出ない金利ゼロのサービスを行っているのか

cute_women

金利をゼロにしてしまうと、その分カードローン会社は損をしてしまいます。
しかし、それでも金利ゼロのサービスを行っている理由としては、新規の借り入れを増やしていくためです。
基本的にカードローンなどでお金を借り入れる際は審査や契約、手続きなど、面倒なことが多く、カードローンの乗り換えを行なう方はあまりいらっしゃいません。
そのため、カードローン会社は新規の借り入れを増やすために様々なサービスを行っているのです。
つまり、金利ゼロのサービスも新規の借り入れを増やしていくためのサービスと言えます。
金利ゼロのサービスは初回限定のところがほとんどなのもそのためです。

■金利ゼロのサービスを上手く活用しよう!

OK_men

金利ゼロになるサービスを上手く利用することでお金に困らず、返済の負担も軽くなります。

例えば、初めてカードローンを使って借り入れを行いたいという方は、このサービスを利用して気軽にカードローンの申し込みをしてみましょう。
金利ゼロなので返済の負担は増えずに、借り入れはどうやって行われるのか、審査や手続きはどういったものなのか、返済はどうやるのかなど、カードローンを初めて利用される方にとっては一番オススメのサービスと言えるでしょう。

あとは急にお金が必要になってしまった時は、金利ゼロになるサービスを行っているカードローン会社を利用しましょう。
冠婚葬祭が続いてしまい急な出費がかさんでしまった、事故に遭ってしまい入院しなければならず、お金が必要になってしまったという方は、金利ゼロで借り入れることで入院費などの他に負担を増やさず、その時に必要になったお金だけを支払えばいいので返済も負担がかからないでしょう。

それぞれの業者の違いはこちらに詳しくあります。
(⇒無利息期間がある業者の違いはあるのか検証!

■金利ゼロのサービスを利用する時の注意点は?

caution-yellow-tapes

金利ゼロのサービスを利用する際に気を付けてほしいポイントがあります。
それは、決められた期間内に全て返済を済ませることです。
金利ゼロのサービスは長くて180日、大抵は30日程度の期間内なら金利がゼロになるという仕組みになっています。
そのため、その期間までに返済が終わらないと、利息が付くようになって元金以上のお金を支払わなくてはいけなくなってしまいます。
上手に金利ゼロのサービスを利用したい方は、必ず返済は早めに済ませるようにしましょう。

■無利息サービスは覚えておいて

brain2

実際の所は、もし多額の借金が必要な時に負担が軽くなるものだとした方がよいです。
この場合の多額の借金とは、数万円程度の、次の給料で返せる額ではない話です。
少し高額の借金について、あらかじめ計画を立てて借り入れる場合に有効です。
桁が増えたら、1ヶ月の返済利子も高額になってきます。
借りる金額と借入期間、月々の返済額を考えた上で、カードローンを利用する際に、利息を減らして返済の負担を少しでも軽減できるよう使ってみてはいかがでしょうか。

■まとめ|消費者金融の無利息サービスを利用しない他ない!

いかがでしたか?
主に消費者金融が無利息期間サービスを打ち出していますが、銀行カードローンもわずかながらあります。
また、業者によって無利息サービスを受けられる条件が異なります。

名前 無利息期間
銀行 新生銀行カードローン レイク 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
契約日の翌日から180日間(初回のみ、5万円まで)
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 初回借入日から30日間(初回のみ)
消費者金融 プロミス 初回借入日の翌日から30日間(初回のみ)※
ノーローン 借入日の翌日から7日間
アコム 契約日の翌日から30日間(初回のみ)

例えば、プロミス

・初めての利用
・申込みの際にメールアドレスを登録する
・明細をWEB明細に設定する

これらをクリアすることで無利息期間サービスを受けることが出来ます。
初回借入日の翌日から30日間なので、それ以降は通常の金利が発生します。
短期間で返せる人は最もオススメです。

このように、金利がかからないカードローン業者は数社ありました。
期間限定ではありますが、ないよりは嬉しいサービスですよね。
ぜひ利用してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする