【住信SBIネット銀行カードローン】の審査は厳しいの?

住信SBIネット銀行カードローンに申し込む場合、気になるのが審査基準についてでしょう。
今回は、審査基準について、どれぐらい厳しいのか解説していきたいと思います。

◆住信SBIネット銀行カードローンの審査は、厳しい?

odoroki_men3

正直なことを申し上げれば、審査は非常に厳しいです。
お客様に対して、魅力的な金利で提示できているカードローン会社というのは、審査基準が厳しい傾向にあります。
この点については、他社の銀行カードローン会社でも、同様のことが言えます。
例えば、仕事が続かず転職ばかり繰り返しているのであれば、審査に通過できない可能性が高いです。
また、勤続年数が低く、1年以下であれば、審査を通過することが難しいでしょう。
他にも安定した正社員などの職業に就いているなど、審査基準は様々ありますので、できるだけ雇用も安定した状態にしておくことで、審査に通過できる可能性が上がります。

◆住信SBIネット銀行カードローンの2種類の審査

wakaremichi_man

まず、あなたが、住信SBIネット銀行カードローンへ、カードローンの利用に関する申し込みを行う場合、利用可能なコースとして、2つのコースが準備されています。
その2つとは、下記に記載するコースになります。

・スタンダードコース

・プレミアムコース

名前から推測できるように、プレミアムコースは、待遇が良いです。
具体的な待遇の違いですが、プレミアムコースは、最大限度額が1000万円で1.89%~7.99%の金利で利用することができます。
一方のスタンダードコースは、最大限度額が300万円で金利が8.99%~14.79%になります。
このように比べれば、一目瞭然ですが、プレミアムコースは、一般的な銀行系のカードローン会社からすれば考えられないほど、低金利でサービスの利用が可能なのです。
そのため、住信SBIネット銀行カードローンの審査依頼を出すのであれば、プレミアムコースに通過できる方が非常にお得だということです。

◆住信SBIネット銀行カードローンの審査の流れ

もし、住信SBIネット銀行カードローンへ審査依頼を出したとすると、どのような流れで承諾されるのか気になるところだと思います。
まず、銀行系のカードローン会社では、仮審査というものが行われます。
この仮審査は、SMBCコンシューマーファイナンスが実施します。
「SMBCコンシューマーファイナンスとは、どこの企業ですか?」という質問があると思います。
個々の企業はプロミスとも呼ばれており、テレビで何度も見たことがあるかもしれません。
SMBCコンシューマーファイナンスの仮審査に通過できた場合は、本審査が始まります。
彼審査にも通過でき、本審査の通過も完了すると、初めて審査が完了したことになります。
1つの審査に対して、2つの企業が関与していますので、非常に審査が厳しいという理由が理解いただけると思います。

◆審査結果から2つの選択肢に振り分けられる

住信SBIネット銀行カードローンでは、仮審査と本審査が実施されると説明しました。
依頼内容に対して、評価が下がる部分があり、低評価をされてしまった場合は、スタンダードコースとなります。
しかし、審査内容に疑いがなく、最大限借り入れをしてもらっても大丈夫だという高評価を得られた場合は、プレミアムコースへの参加が認められます。

◆プレミアムコースへの参加が認められるための対策

せっかくカードローンを利用するのであれば、スタンダードコースよりプレミアムコースへの参加をしたいと考えるでしょう。
プレミアムコースへ参加がしたいのであれば、自ら対策を行っておくべきです。
例えば、アルバイトで働いているのであれば、正社員として働くなど雇用形態を変更するという方法があります。
また、年収に関しても、最低でも200万年以上が得られる企業で働いていないと、審査を通過できない可能性があります。
また、仕事を辞めてしまいがちだという人は、勤続年数が伸びるように将来を見越して努力する必要があります。
他にも信用情報機関に、知られたくないような情報が記録される可能性があるというのであれば、事前にしっかりと整理しておく必要がありますので、対策できるところからしっかりと行っていきましょう。

◆住信SBIネット銀行カードローンの審査時間

住信SBIネット銀行カードローンの仮審査は、1時間で終了すると言われています。
この審査に通過できたとしても、あとに本審査が待ち受けていますので、この時点で借り入れを行えるというわけではありません。
あとの本審査は、3日前後必要となる可能性があります。
人によっては、即日審査が完了する人もいるのですが、3日必要となる人もいますので、あくまでも本審査を通過するためには3日必要だと理解しておきましょう。
また、本審査を通過できたとしても、SBIネット銀行カードローンの口座を所有していなければ、借り入れを行うことができません。
そのため、口座開設に1週間~2週間必要ですので、その間は借り入れが認められないということです。口座を所有していない人は、この期間も考慮しながら審査申し込みをする必要があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする